Luxageの美肌脱毛

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャルとは...
マイルドな特殊な光(NPL)を顔全体に照射し、美肌に導く最先端のスキンケアです。
この光のエネルギーは表皮や真皮に届くと熱エネルギーに変わり、ターゲットであるメラニン等にダメージを与え破壊し浮き上がらせる、ターンオーバーやコラーゲン生成を促す、くすみ改善など、様々なお肌の悩みを改善する効果があります。また真皮層の線維芽細胞が刺激され活性化されることにより、コラーゲンの生成が促されるため内側からキメの整ったハリのあるお肌に導きます。

線維芽細胞は、肌のハリや弾力を保つコラーゲンエラスチンヒアルロン酸という代表的なたんぱく質を生成する性質があります。

  • コラーゲン
    コラーゲンとはたんぱく質の一種。真皮は70%がコラーゲンによって構成されています。
    細胞同士を結び付ける役割を担っており、お肌のハリや弾力を保っています
  • エラスチン
    コラーゲン同士を結び付ける働きをもつ繊維状のたんぱく質。
    お肌の内側から支え、コラーゲンと共にお肌にハリや弾力を与える役割をしています。
  • ヒアルロン酸
    保湿力に優れ、水分と結びついて肌を乾燥から守る役割のほか、細胞と細胞の間でクッションのような役割を果たします。
    フォトフェイシャルを受けると線維芽細胞の活性化により、ハリや潤いが増し、しわやたるみが改善されます。

ターンオーバーとは、肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりのことです。
ターンオーバーのサイクルが乱れると肌荒れ、ニキビ、吹き出物、シミ、たるみ、くすみなど肌トラブルの原因になります。シミの元であるメラニン色素は、ターンオーバーにより細胞とともに剥がれ落ちますが、ターンオーバーが乱れると押し出されず蓄積されてしまいます。これが肌表面のシミとなって表れるのです。またターンオーバーの乱れの原因は、加齢、寝不足、食生活の乱れ、ストレス、紫外線などいろいろあります。

フォトフェイシャルの光を照射することにより、お肌のターンオーバーが整い古い角質が剥がれ落ちると同時に破壊されたメラニンは、ターンオーバーとともに排出されシミが改善されていきます。
フォトフェイシャルの施術1回でも、たるみやくすみの改善、潤いの効果は実感できますが、定期的にフォトフェイシャルを行うことでターンオーバーを正常化し、お肌の悩みも改善され艶のある美肌に導きます。
次回はターンオーバーと肌との関係性について・・・

フォトフェイシャルとは
GO TOP